季節の瞬き ―日本の七十二候によせて―
野田 香屋子

七十二候の各候には季節の空模様や旬の草花の様子などが記されており、その時々の空気感や情景に想いを馳せ、寄り添い、日々を大切に重ねてきたであろう昔の人々の姿を思い起こすことができます。この本が私たちのすぐそばにある、季節の移ろいと豊かな色彩にもう一度目を向け、いつもの日々をより慈しむきっかけになれば幸いです。

本 / A4判 162ページ