戸山荘の賑わいを現代に蘇らせる ー戸山公園と戸山ハイツの持続可能な整備計画ー
境 浩一郎

かつてこの地は、豊かな谷戸地形を生かして大名庭園が営まれ、多くの人々が訪れ、思い思いに楽しんだ地である。現在都市公園として生まれ変わったこの地に、往時の賑わいを取り戻し、それを将来にわたって持続させるための取り組み方について考察した。

基本計画・設計 25ha