里山再生 ―守谷市同地における森のボランティア活動を通じて―
安斎 弘

身近で美しい里山景観は、自然環境や生物多様性の宝庫である。宅地開発や後継者不足等により減少した民有林の里山をボランティア活動を通じて保全し利活用し、次世代に引き継ぐための提案としたい。コンセプトは、「だれでもが安心して気軽に満喫できる癒しの森」の再生。森のユニバーサルデザインの遊歩道整備や環境教育や森のコンサート等の活動。

構想(対象面積2㏊)