ツナゲル ―庭づくりの楽しみで市川市に緑の町並みをつくり続けるー
吉田 祐子

恵まれた地形に美しい自然があった千葉県市川市、しかし現在は緑の少ない住宅街へと変貌してしまった。市民が庭づくりを楽しむ事で、町に緑の景色をつくれないだろうか? 
その方法として、まずは二つの庭のある「庭づくりのための基地」をつくり、庭の楽しさをひろめる。更に、庭づくりを続けるための技術や知識を、身近な場所で実地で習得できるよう、今ある街区公園を学びの場としてリデザインする。
町の緑をつなげ、庭づくりの文化をつなげる。

基本計画・設計(3600㎡)