CoCo de Fieids – 茅ヶ崎ゴルフ倶楽部跡地を利活用してひとの場所をつくる –
藤川 勝

CoCo de Fields.
ここで。個々、ひとりひとりを大事に、Common、Commons、などの”Co”の場所を意識した名称とし、
湘南茅ヶ崎の海辺にある約20haの広大な土地の利活用を検討した。
地域住民の憩いの空間としながら、高度成長期から現在まで住宅地として発展しながら失ったものを、地域住民とともに長時間かけて取り戻していく空間を考えた。
一方で湘南茅ヶ崎らしいアクティビティも入れて、日本全国からの観光客による地域経済活性化の施策も盛り込んだ。
 茅ヶ崎市が自然豊かな街となり、住人の満足度が向上するとともにサーフィンのメッカとして国内外から多くの観光客が訪れ、いつまでも茅ヶ崎らしい活気あるまちとなることを願って設計した。

基本計画・設計(約20ha)