地域をつなぐ場所 -相模原市買物公園道路再生提案-
熊澤香織

相模原市の買物公園道路は隣接する西門商店街の衰退とともに、人通りが少なくなりました。
幅員40mの広さも車道、駐車場、歩道とわかれ広さを感じられず、車中心の道路となっています。
この道路を歩行者がのびのびと歩ける、楽しいと感じられる場所にしたいと考え計画しました。

基本計画・設計(1.8ha)