Re: Flow -びわ湖湖岸の草津川廃川跡地利活用計画-
治田真央

母なる湖 ― びわ湖。
そのびわ湖に山の豊かな水を注いできた草津川は、世界的に著名な天井川として遥か昔から人々の暮らしに寄り添い、文化を育んできました。時代の経過とともに治水としての役割を終えた今、人と自然、びわ湖と街、そして文化・環境を未来へつなぐみちとして、再び川は「流れ」を取り戻す――。
そんな廃川跡地の新たな役割を提案します。
*対象地を草津市湖岸部の中継地として捉え、草津市、および滋賀県そしてびわ湖全体の視点から持続可能性を考えます。

構想(対象地面積約2.2ha)