• 埼玉県川口市の伝統産業である川口鋳物は、かつて非常に活気があった産業である。
    1905 年(明治38 年)日露戦争の終戦以降、飛躍的な発展を遂げたが、
    昨今は安価な海外製品の需要の拡大により衰退の一途を辿っている。
    しかし、現在まで受け継がれている素晴らしい職人の手仕事を、
    私たちが生活する空間の中に取り込むことができれば、
    人々の生活との距離が縮まり、川口鋳物の再認知が可能になるのではないだろうか。

  • 川口市の概要と川口市の鋳物産業について

  • 鋳造と鋳物の違いとは?

  • 鋳物ができるまで(材料と鋳型・中子の区分)

  • 一般的な鋳造の工程

  • 川口市と鋳物産業に関しての調査と分析

  • プロダクトの立案

  • 中子(木型)の実物写真と鋳造後の面パーツ写真(溶接前)

  • 製品写真(1)と仕様

  • 製品写真(2)

  • 製品写真(3)

  • 図面(共通平面図)

  • シェード側面図(SMALL)

  • シェード側面図(MIDDLE)

  • シェード側面図(TALL)

CUBE series ー川口鋳物を日々の生活へー
新井 朱美